婚活地獄に陥る前に30代女性が考えておくこと

婚活地獄の30代女性
 
突然ですが、
皆さんは「婚活地獄」という言葉を聞いたことがありますか?

これは、主に30代の女性の婚活状況を指していう言葉です。

 
世相を見れば明らかなように、
男女ともに結婚の平均年齢は年々上昇しており、
もちろん、30代の女性が婚活をする……ということも大いにあります。
 
 

しかし、探しても探しても、
自分に釣り合う男性、結婚相手となる男性が見つからない。
そんな状況を、半分揶揄しての「婚活地獄」という言葉なのです。

 

30代の未婚女性には、苦しい部分も確かにあります。

 
結婚に対してさほど貪欲でもない。
仕事も生活もそこそこ楽しく、
お金もあり、
 
焦って結婚しなくてはいけない……とまで感じていない人が多いのです。
 
婚活する30代女子
 

とはいえ、
彼氏はほしい、結婚もできればしたいと思って
いるので、婚活に手を出しますね。


しかし、30代女性は、20代のうちに結婚した友達や、その夫などを見てきていますので、

 

「ああいう男性は嫌」
「ああいう生活はしたくない」

などという希望も多く、おのずから目線がシビアになる傾向にあります。
 

自分にもお金があり、稼ぐ能力もあると分かっているので、
自分よりも「立場が下」の男性は好まず、
相手に求める年収レベルも高くなりがち。

 
 
……しかし、
世の中は不況に陥り、
男性の年収は低いのが当然の世の中です。結果的に、
希望に合った相手は見つからず、婚活が長引くばかり……
そんな環境が、30代女性の婚活地獄の背景には、あるようです。

 

婚活サイトで考え込む30代女子
 

婚活を行う30代女性に、婚活地獄から抜け出すコツを伝授するとすれば、
それはただ一つ、

 
「自分自身のプラスポイントと、マイナスポイントを的確に洗い出す」

ということだけです。

 

30代女性には、明確なマイナスポイントがあります。
それは、30代に突入したことで、妊娠力は着実に低下し、
「もう若くない」域に入っているのだということ。

 
あなたに、若さ以外の魅力がなければ、
あなたが希望するような男性がいたとしても、
逆に『選んでもらえない』可能性を含んでいるのです。
理想が高すぎるのも一因かも。
 

逆に、30代女性にはプラスのポイントもあります。
それは、やはり「もう若くない」のだということ!


20代女性にはない教養、気配りなど、さまざまな魅力が武器になります。

 

収入があるという点だって、相手に高い収入を求めるのではなく、

「自分が経済的にサポートすることもできる」
という方向で婚活のプラスにすることができるのです。
 
あとは、少し見た目の面でメンテナンスを怠らなければ、
あなたの婚活はぐっと前に進むことでしょう。
 

もしも、今あなたが「婚活地獄」に陥っているのでは……という不安があるのなら、
是非このあたりを一度、見直してみてください。

思わぬ進展があるかもしれませんよ!
 
 
 
↓ポチっと応援していただけると嬉しいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村