結婚する気のない彼氏……お付き合いを続ける?どうする?

結婚する気のない彼氏
 
「私は結婚適齢期の女性です。彼氏はいます。それなりに気心も知れていて、付き合いも長い彼氏。私は彼と結婚したいし、結婚すると思っていた。でも、彼に結婚する気がないことがわかって……」
 
これは、決して珍しいケースではありません。
 
 
むしろ、女性が30歳前後だとして、彼が同年代の場合には充分にありえるケースです。
 
男性のほうが子どもだ……とか言いますけれども、現実的に30代に「子どもをつくるタイムリミット」を感じる女性に対して、男性はそうではありません。
 
 
むしろ、30代の男性は、「まだ遊びたい」であったり、「結婚して家庭に縛られたくない」「仕事のほうが大事」であったりと、色々な、“彼なりの事情”を持っています。
 
そして、30歳を目前に、あるいは30歳を過ぎて、女性が焦りを感じはじめて彼に結婚に対するやる気をお伺いすると、彼はこう答える。
 
「今はその気はない」
 
このひとことで、女性はパニックになるのです。
「私、どうしたらいいの!?」と。
 
 
女性の側から言えば、あなたと結婚するつもりだったのに……なのですが、彼の側から見ると、おまえと結婚するつもりなんだから、まだいいだろ! という部分もあるようです。
 
 
-shared-img-thumb-OOK160217200I9A8991_TP_V
 

つまり、男性には「タイムリミット」という考えがよくわからないのです。

 
彼自身の身体ではありませんし、正直な話、女性の性に対して正確な知識を持ち合わせている男性など、そう多くはないことでしょう。
 
子どもについては、欲しいと思っていなかったり、まだまだ大丈夫だと思っているなど、さまざまです。
 
 
こうなったとき、おすすめの方法はふたつあります。
ひとつめは、もちろん、きっぱりと彼に見切りをつけて別れてしまい、即時、婚活を開始すること。結婚願望のある男性の中から、新たな相手を探すべきです。
 
ふたつめは、彼と最後の話し合いをすること。
こちらを選ぶ女性のほうが多いかもしれませんね。
 
-shared-img-thumb-TAKEBE160224530I9A0481_TP_V
 
話し合いをするなら、最初から「この話し合いが最後だ」と彼に通告しておくことです。
そして、おそらく理解していないであろう、女性のタイムリミット観をよく説明します。
 
 
特に、子どもが欲しい場合には、30歳を過ぎた時点で妊娠確率はだいぶ下がっていること、さらに年々下降の一途で、妊娠のチャンスも月に一度しかなく……と、多少は生々しい話も交えたほうがよろしいでしょう。
 
その上で、「私はあなたと家庭を築きたいと思っているが、今それに向けて動き出してくれるのでなければ時間切れである」ことを伝えましょう。
 
 
男性の中には、こうした話をしてもなお、女性を失おうとしていることがわからない人たちが多々おります。
不思議なことに反対のパターンはあまり無いようですね。
 
そして、実際、交際をやめてからしばらくして、「やっぱり結婚する」と態度を翻す男性もいるようです。
 
大切なのは、あなた自身の幸せです。

 
-shared-img-thumb-TAKEBE160224540I9A0512_TP_V
 

彼といるのが幸せか? 家庭を築くのが幸せか?
数年後、数十年後を見据えた二択になりますが、あなたが「都合のいい女」に甘んじるのではなく、幸せと思える道を選ぶことが最も重要。
 
 
彼を待つもよし、別の相手を探すもよし。
 
確かなのは、もし新しい道を歩き始めるとしても、いつでも遅すぎることはない、ということでしょう。
 
 
 
↓ポチっと応援していただけると嬉しいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村