20代~30代が考えるべき結婚適齢期のこと

160207婚活のステージから降りてはいけない
 

結婚……

あなたは、この言葉に対してどのようなイメージを持っているでしょうか?
 
結婚したいけど、できない。
結婚の意味が見いだせないから、する気になれない。
もしかして、独身のほうが気楽……?
 
色々なイメージがあると思います。
でも、ひとつ言えるのは、あなたがまだ結婚をしていないのなら、
心の奥底の、どこか深いところでは必ず、
 
(結婚したいな……)
(いつかは、結婚しないとな……)

 
という気持ちがある、ということ。
 
 
もちろん、その気持ちを実際にしっかりと意識していらっしゃる方もおられるでしょう。
 
 
-shared-img-thumb-yuka16011240IMG_5770_TP_V
 
しかし、昔は待っていれば結婚できるような時代があったかもしれませんが、
今はそうではありません。

 
親戚縁者からお見合いの話が持ち込まれるような時代はとうに過ぎてしまい、
俗に言う「白馬の王子様は、どこからも迎えに来てはくれない」のです。

 
 

20代?30代?結婚適齢期について

 
賛否、両論はさておきまして、結婚には現実的にある程度のタイムリミットがあります。
女性には、子どもを考えるのなら早いほうがいい。
 
30歳を過ぎれば年々、妊娠の確率は低くなります。
男性には、やはり子どもが育つことを考えれば、40歳頃までに結婚し、子どもを持っておくことが理想でしょう。
また、男女ともにマイホームを検討するのなら、ローン返済は案外長い期間がかかるものです。
 
 
確かに、女性は40歳をすぎても妊娠の可能性はあります。
マイホームローンは、頭金を多くすれば支払いも可能になります。
しかし、40歳を過ぎると女性のリズムは既に崩れがちになるし、独身のあいだは意外に多くのお金を使っているので、頭金といっても出せるのはそこそこ……それもまた現実です。
 
 
-shared-img-thumb-OOK_bocchimeshi15202437_TP_V
 

どれも持たずに一人で人生を過ごす、おひとり様という選択肢もあります。
 
ですが……あなたは口でなんと言おうと、心の奥底では思っていませんか?
 
(結婚したいな……)
(いつか結婚しないとな……)って。

 
 大切なのは、あなたの心の声に耳を傾けること。
そして、夢や、想いを叶えることです。

 
 
でもどうすればいいの?
結婚相談所を利用したってうまくいかない……
 
という方もいらっしゃるでしょう。
 
それは、相手との共通点を探す前に、職業や年収といったデータで相手を見てしまうせい。
きちんと調べて、自分に合った相手を探せるサービスを利用すれば、
きっと初対面の会話もうまくいきます。

 
 
婚活のステージから降りてはいけません。
あなたの想いは、きっと叶いますから。
 
 
 
↓ポチっと応援していただけると嬉しいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村