30代でモテ期がくる人とは?20代卒業後のモテテク

30代でモテ期
 
世の中には、20代全然パッとしなかったのに、30代になって急にモテ期が来る!
という人がいるのを、ご存知でしょうか?
 
そんな人は、30代の婚活で、しっかりと相手をゲットし、
きっちりと着実に結婚に向かっていきます。
 
でも、そのコツさえ掴めば、あなたもまた、30代からモテキがやってくる人になれるかも!?
 
若さだけじゃない、30代からモテるコツとは。そのモテテクを探りました!
 
 

地に足がついているからこその、大人の雰囲気

大人の雰囲気
 
20代というのは厳しいもので、会社に勤めていたとしても、
若いんだから!下っ端なんだから!今が頑張りどきだろう!
 
という扱いを周囲から受けますし、自分自身もそのように考えて頑張ってしまいがち。
 
その状態で、仕事とプライベートをスマートに両立するのって、難しいものだと思います。
やっている人もいますが、できているのはごく一部。
 
現実には、「自分のことが最優先、パートナーなんて、二の次だよね」
という雰囲気がにじみ出ることで、異性を近寄りがたくしている人も少なくありません。

 
 
仕事中の30代
 
これと違って、30代は、仕事も指導される側から指導する側に回ったり、
上司もいて部下や後輩もいる、
ある意味地位が安定してきたところで、
 
「自分はこのままでいいのか……」
とプライベートについても考え始める時期。
 
自分の人生をより充実したものにするために、パートナーが必要だ。
そのように考えられるということは、パートナーを大切にし、
優先する必要性を感じるということでもありますね。

 
相手を受け入れる姿勢は、パートナーを探すためにとても必要な姿勢と言うことができます。  
 
 

「自分をプレゼンする能力」がアップする

プレゼンする30代
 
20代に比べて、30代の利点……といえば、
「自分の長所を理解でき、それをプレゼンテーションする能力が磨かれる」
ということでしょう。
 
もちろん、年齢を問わず、誰にでも長所はあります。
 
 
問題は、それをどのように、他人に理解されるようにアピールするか……ということです。
 
例えば、「優しさ」ひとつとっても、「本当は優しいんだけど……」で許される20代から、積極的に優しくする30代へ、人は成長します。
 
婚活の自己アピールタイムでも同じ。
 
自分の長所を活かす言動が、30代モテ期を招くというわけなのですね。
 
 
自分のありようについて、ちょっとしたところを変えるだけで、あなたにも30代以降のモテ期が突然訪れるかもしれません。
 
ぜひ工夫してみてくださいね!
 
 
 
↓ポチっと応援していただけると嬉しいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村